オーストラリアの片隅で塀を建てる

私はサポートすることが得意、と昨日の記事に書きましたが、今、絶賛サポート中です。
実は自宅の塀をリニューアルしています。
業者を雇うのかと思いきや、「自分でやる」と夫。
こちらの業者は仕事がすごく雑なのが几帳面な夫は嫌らしい。トホホ。
2か月ほど前から材料を揃えて、土地の測量もして、有給も取って、この一週間で一気に終わらせてしまおう、ということになったのですが、見事に大雨です(夫は雨男)。

それにしても、オーストラリアの片隅で地面に穴ぼこを掘ることになるなんて、思ってもみなかった。。。人生なにがあるかわからない。ぐるぐる回しながらフェンスの支柱用の穴を70cm掘っていきます。最後の10cmは固い粘土質なので夫に交代。現在7個掘った。後15個。。。

いろんな道具があるもんです。
これはコンクリートと水を混ぜるもの。電動でぐるぐる回ります。
もっと扱いが簡単なコンクリートもあるんですけど、ここも夫のこだわり。
こんな道具、よく借りれたね。ていうか、友達もよく持ってるよね。
さすがDIY大国。。。

日用大工というよりは、もう土木工事です。
これが、楽しい!!私が終始ごきげんで作業しているのに夫の方が驚いてるくらいです。
なんだろうね。
便利な道具にいちいち感動するし、少しずつ塀が完成していくのも嬉しいし、重いものは夫がやってくれるし^^、夫は几帳面なわりには細かくあれこれ指示しないから、自分で考えながら自由にやれるし(ときどき下手して脱力させてしまうけど)、毎日疲労と共に達成感でぐっすり眠れる。DIYにハマるオージーの気持ちがわかってきましたよ。

さすがに今日は全身筋肉痛。夫も仕事に行ってしまったので、1日ゆっくりして、また週末がんばろー。

3時間の過ごし方

3時間の過ごし方

先日、パスポートの更新に行ってきました。 夫の出勤の関係で朝6時にはブリスベンに到着。 さて、領事館が開く9時までの3時間どうやって過ご...