日曜日の朝、夫ママから「ランチしに来ない?」とメッセージが。

もちろん伺いますとも♡

用意してくれていたのは、手作りのミートパイ。

冷凍で買えばあっという間のミートパイを具材から手作りするなんて。。。

ママは本当に料理が好きなんですね。

オーストラリアを代表する料理のひとつとしてあげられるミートパイですが、

これまで食べた中でママの手作りがやっぱり最高。

残ったパイ皮を「どうしよう・・・」と悩んでいたので、

細長く切って、いろんなスパイスをかけて、おつまみにしたらどうでしょう?と提案して、

チーズ、パプリカ、ハーブソルト、カレーパウダー、そしてシナモンシュガー味にしてみました。

ママは「そんな発想はなかったわ~」だって。

そう。ママはきちんとレシピに沿って料理する。

私はあるもので適当に料理する。(レシピ通りにできない)

アプローチが違うので、ふたりで台所に立つとお互いに刺激しあって楽しいのです♡

気づくとテーブルの上はペストリーだらけに。。。

ほうれんそうとフェタチーズのトライアングル。

シュークリーム。

そのほか頂き物のコストコのデニッシュなどなど。

「おつまみ」を作ったからにはお酒がいるよね♡

ママがいちごの発泡酒を出してくれて、これがまたさわやかな味。

ぐいぐいと飲んで、

お昼寝して、

日曜日の午後が過ぎていきました。

幸せだ。

 

都心に引っ越して、ママからこの日のようにやや突然なお誘いがあったらどうする?と夫に聞いたら、

「もちろん行くでしょ。何も変わらないよ」と言ったので、ホッとしました。

車10分の距離が30分になるだけ。それだけだもんね。