流れにのって英語の勉強

今年は英語もがんばりたい1年です(毎年言ってるか…)。

英語の必要性はもちろん日々感じているのですが、ここ数年は努力らしい努力をしていませんでした。でも、家族ができたことで、色々かわりました。以前なら無関係でやり過ごせていたことにがっつり落ち込んだりもします。

そんな時に海外で英語を磨いておられるauroraさんのブログを見つけたり(記事が毎回ツボです)、

グロービッシュのことを知ったり、

グロービッシュで軽やかに続けたい、英語の勉強
日本へ相方と一緒に帰り、私が英語を話すのを初めて目の当たりにした家族(母以外)、外国人と結婚するのだからそこそこ流暢に話せると思っていたのでしょうけれど、「それ>>>

オーストラリア人の女の子とランゲージエクスチェンジを始めたり。

お、これは、いよいよ英語をがんばる時期がきたのだな~と思っています。

その原動力になるのはやっぱり楽しくてワクワクすること。

私は長年「やりたいな」と思っていることがあるのですが、英語力と車の運転ができないことで躊躇していました。でも「もう、やっちゃお!」と思っているんですよ。車の運転が出来るようになったら、英語がもう少し上手になったら、って条件つけてだらだらやらずにいたのだけど、もう、そんな自分にも飽きた。今年は「静」から「動」にシフトしていますからね、どんどん行動していこうと思います。ワクワクの副産物として英語も運転もマスターして行く、そんなイメージで(^-^)

こちらはランゲージエクスチェンジパートナーのニコルがプレゼントしてくれた本。正直英語でReadingが一番避けてきたこと。でも、読んでいます。1ページに1~2つわからない単語が出てくるくらいなので、難易度がぴったりの本でした(ティーン向けの小説らしいです)。今のところストーリーを楽しめる段階ではなく「洋書を読んでいるわたし」に浸っているのですけど、それでいいの。楽しいイメージを持って続けていきます♡

お読みくださりありがとうございます
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存