活かしあう

カテゴリー

オーストラリアに来て当初の目的は

「日本でできていたことは最低限できるようになる」ってことだったのですが、

いまは周囲に甘えっぱなしです。

もっとしっかりしなくては!と、私ひとりあらがったところで、無理。

してもらったお返しをと思っても、到底追いつかない。。。

で、気づいた。

お返しの前にまずちゃんと「受け取る」ということ。

やってもらったから返す、ではなくて、

やってもらったことを感謝して受け取る。そこで完結。

そして、自分が何かをする時は、ゼロスタート。

やってもらったから、ではなくて、自分がやりたいからする。

「貸し借り」なんて、みみっちい考えなのかもね、と。

先日から腰痛で動けない夫。

今までだったら、車の運転が未だにできない私自身を責めていたと思う。

英語やいろいろな面で情報弱者である、ということも。

なんて役立たずなんだ、って。

でも、現実的にはママが車を出してくれるし、妹さんが情報をくれるし。

弟クンが力仕事してくれるし、仕事仲間も理解してくれるし、ご近所さんも頼れるし。

一丸となって夫をサポートしてくれる。

その中で私ができることをすればいいだけ。

それぞれの得意分野で助け合える関係性ってラクだね。

自分の至らなさよりも、自分の得意なことや好きなことを極めるほうが

効率がいいし、ストレスもない。

何より、人の役に立つって誰にとっても嬉しいことだもんね。

自分の至らなさが相手を活かすこともあり、

相手の至らなさが私を活かしてくれることもある。

今日は朝イチでママと買い物にいってきました。

70歳になったママが車を運転してくれる。

ありがとう。