「好き」を数珠つなぎ♡

カテゴリー

これが好き
と言えるものが、私はあんまりないかもしれない、と思っていたのです。

年末年始ホリデーでゴールドコーストで数日夫婦でのんびりして、
夫とも「これからどんな暮らしがしていきたいか」なんてことを
話したりのですけどね、すぐにこれっと思い浮かばない。
ただささやかな好きなものを数珠繋ぎにして暮らしていけたら幸せだなということで夫と意見が一致しました。

さて、ゴールドコースト滞在中に、バスでクーランガッタまでランチに行ったときに立ち寄ったアンティークセンターで一目ぼれしたこれ↑。
後々調べたら旧東ドイツのブランドらしいのです。
私の好きなことのひとつが、ちょっと古いものを買って使うこと。
コレクターじゃないので、日常でガンガン使いますが、ここまで長生きしてきたモノの人生を思うと、私で使い切るのじゃなくて、次の世代にも残せるように、と自然と扱いが丁寧になりますね。

そういえば大晦日の花火も観に行きました。
これも私が好きなことの一つ。
車じゃなくて、バスや電車で出かけるのも好きだ。
あれ?日々選択していることはとっくに「好き」がベースになっているんだね。
「嫌いなこと」をベースに(それを避ける)選択を、つい数年前までしていたのですけど。
何気にすごい変化だということに気づいた、2018年のはじまりでした。

ちなみに夫は数学が大好きなんだって。
だから時間ができたら専門書や関連する通信講座を受けたい、って昨日話してくれました。
夫こそ長年「好き」を封印してきた人だから、自分の好きに気づいて、願望として人に話す、というのは夫なりの大きな変化なのかもしれないな、と思いました。