今週の手帳会議:気持ちと行動のズレを見直す

カテゴリー

週末の手帳会議の時間です。
今週は金曜日の早朝に自宅にて。
最近は朝晩がすがすがしくて早くも秋の気配。とても気持ちよく過ごせます。

さて、年が明けてからますます勉強が盛り上がっています。
平日は最低限の仕事と家事以外はPCに向かって勉強勉強。
ただ、ぐっと集中できなかったり、効率が悪いなと感じていて。
CITTA手帳でここ2週間のWeeklyスケジュールを見直していました。

それで気づいた。
私、大切な勉強を最優先にしてない、と。
仕事と家事の隙間に勉強をしているじゃん、と。
これじゃだめ。
これからは、勉強の隙間に仕事と家事をする、と決めました。

こうすることによって、それぞれこなす量は変わらないけど、
質が激変すると思います。

仕事や家事など、相手があることから先に終わらせないと、自分のための勉強を率先するのが後ろめたい、という思い込みがあったんだな~。でも、慣れた仕事や家事こそ息を集中力なんて必要がなくて、呼吸するように隙間時間でやれちゃう。それに今、この勉強をすることが自分の人生にとって最優先だし!なにより楽しいし!
それなのに、最優先事項をVIP扱いしていなかった。
そんなことが手帳を見ているとわかります。

気持ちと行動を一致させていく、
あれ?と思ったらズレを修正していく。

CITTA手帳を使いだしてから、自分を大切にできるていると実感することが増えました。

さ、これから勉強!

Have a nice day!

※我が家のアニマルコーナーに友人からもらったサボテンクンが仲間入り。彼女のセンスが好きだ~。そして夫の象だけがゴルゴ13ばりに劇画タッチ。笑。